志田未来 画像掲示板

志田未来を応援する人のための画像投稿掲示板



志田未来 画像掲示板に入る志田未来 画像携帯掲示板へ行く

志田未来 画像掲示板は、志田未来を応援する人達の画像投稿を歓迎します。ただし、以下の注意事項をよくご覧いただきながら活用してください。

■志田未来略歴

●志田未来(しだ みらい、1993年5月10日 - )は、神奈川県出身の女優。研音所属。2006年3月頃セントラル子供劇団から移籍。血液型AB型。身長146.5cm。

●志田未来は、ドラマ『女王の教室』での熱演振りは世間の大きな注目を集めた。 理想の女性像は“ぶりっコでなく面白いズボン系の女のコ”と語っている。ちなみに“今の私に似合うのはジャージ”とも語っているが、私服はジーンズが多い。 今後演じてみたい役柄については、『女王の教室』の神田和美と正反対の役柄である、ギャル系やヤンキー系を演じてみたいと語っている。
理想の男性は“同い年の部長クラス(若部長)”と語っている。 ※部長=クビにならない立場の意味。

●志田未来の将来像については“21歳で結婚をして子供を2人産み、女優を続けながらも32歳でコメディードラマの監督にもなりたい”と語っている。最近では監督の大変さを認識し、“24歳で結婚をして子供は27〜28歳で男女1人づづ欲しい”と昨年(05年夏)の心境から変化があった事を語っている。また、キャリアウーマンにも憧れを抱いている。
・趣味、特技他
・趣味:携帯メール&画像交換、プリクラ
・特技:ものまね(主に友達、長州小力)、運動(鉄棒)
・好きな物:ツナ缶、アイスコーヒー
・苦手な物:動物、給食(洋食)
・好きな教科:数学
・苦手な教科:社会
・クラブ活動:バドミントン
・好きな女優:松下由樹
・好きなお笑い芸人:アンジャッシュ
・性格:人見知りする反面、『女王の教室』で演じた神田和美ほどではないが、実際のクラスメイトの中では一番明るい。その上、悪いことは悪いと指摘する。
・親友:毎日ベッタリの固定した友人はいないが、TPOに応じてたくさんの友人と付き合うのが好き。

●志田未来の苦手な物は“動物自体が苦手”とズームイン!!SUPERで語っていたが、ドラマで犬、モルモット(『女王の教室』など)や牛(『ハルとナツ』)との共演?経験がある。
オリジナル自筆キャラクターとして「オカッパ星人」なるものがある。これはドラマ『ハルとナツ』の撮影のため、髪をオカッパにした事がきっかけとなって誕生した。
志田未来は、『女王の教室』の神田和美役オーディションには元々参加していなかった。幸運な事に選考が最終段階になっても難航した為、最後の最後でスタッフに発掘されオーディションへ参加。その結果、持ち前の明るさが役柄と見事にマッチし、準主役の座を射止める事となった。

●志田未来は、『女王の教室』で度々登場する“てぃひ”(手をグーにして頭に付ける)、“だはぁー”のポーズは実妹がよくするポーズを真似たものである。
『女王の教室』では歌も披露した。カラオケ店のシーンでフィンガー5の「個人授業」(第1話)、三善英史の「雨」(第4話)を、アカペラでは「モグラくんの絵描き歌」(第4話)、卒業式歌「旅立ちの日に」、「仰げば尊し」(最終話)でその美声を聴かせたが、志田が音痴である事をスタッフに念を押しての挑戦であった。

●志田未来は、『女王の教室』で共演した永井杏とは、バンダイ『おジャ魔女どれみ』のCMでも共演をしていた。
メグ役で出演した『探偵学園Q』は、神木隆之介・山田涼介・松川尚瑠輝と共演者に同世代の俳優が多く、(撮影現場は)みんなでニックネームをつけたり、面白かったと雑誌でコメントしている。ちなみに志田未来は「未来ちゃん」と呼ばれていた。


■志田未来 画像掲示板の注意事項

  • あなたのパソコンや携帯上にある画像ファイルを直接、掲示板へアップロードすることができます。
    (画像は最大200KBまで、画像以外は1500KBまで)

  • 名前、e-mail は一度登録すると記憶されますので次回から入力省略されます。

  • 著作権上問題があるものはアップロードしないでください。

  • 新しい記事から表示。最高200件の記事が記録され、それを超えると古い記事から削除されます。

  • 1回の表示で件を越える場合、最下部のボタンを押すことで次の画面を表示します。

  • クリックすると元の画像が新フレームに表示されます。